記事の紹介

この記事ではHTMLに対して簡単に説明します。

HTMLはホームページを書くための言語

私たちが使ってるWebには、ニュース、SNS、ゲームなど多種多様なサイトがあります。これらのサイトの基本になっているのが「HTML 」(Hyper Text Markup Language)と言う言語です。このブログでは色んなサンプルを試しながら、HTMLの基礎知識を身につけましょう。

初めてのHTML

HTML」(Hyper Text Markup Language)とは上記されてる通り、ホームページを書くための言語です。みなさんが見ているホームページも全て「HTML」と言う言語で構成されているんです。なにはともあれ、どんなものか見てみましょう。

まず、この記事では「Google Chrome」と言うブラウザーを使います。その「Google Chrome」と言うブラウザーを開きこちらの記事の3番(「デベロパーツール(D)」を選択。)まで進んでください。

デベロッパツールを開いた後

そうすると、ブラウザーの状態によって表示状態異なると思いますが、上のように「HTML」の内容が表示されるはずです。これがサイトを構成している「HTML」と言うものです。

Web開発-初めてのHTML

プログラミングメイン